春はあけぼの、筍おいしい


日差しと花粉が問答無用に春を連れてきてくれて、
鼻をすすりながら、ぼさっと薄桃色の桜を見上げられる事が嬉しいです。
今週末までお花が保ってくれるといいなあ。

慰めや癒しのつもりでなくても、そこに本意がなくても、
ただそこで咲いてくれている、大切な人たちが笑っていて、
美味しいものを美味しいと思えることが幸せです。

暖かい色が使いたくて、ぐりぐり描いてたら、
だんだんタケノコの方に熱が入ってしまった。
花よりたけのこ。