ご無沙汰しております

前回の記事が、去年のお正月絵という気まずさに慄いている、家主のひらでございます。
生存確認用ブログだったのに、その間遊びにいらして下さる方がいらっしゃいましたら、
申し訳ありません!おかげさまで何とか生きております!

Twitterに上げていた、わずかな過去ログ楽書きを引っ張ってこようと思ったのですが、
雑多すぎてまとめる気になれず、昨日ごそごそ描いて遊んでいた絵を貼ってみます。

16-09-03-12.58.52
以前から、お絵描きする方の描く工程を見るのがたのしくて好きなので、
思いつきでちゃちゃっとスクショを撮りつつ、がりがり描いていたのですが、
工程が多いとか、見ごたえのある絵ならともかく、
楽書きじゃあんまり面白みが無かったという…(´ω`;)

16-09-03-13.30.19
お絵かきシチュったーさんのお題
「女子が学ランで切なそうに、手錠をかけられている絵を描くと幸せになれます」
…幸せになれたかどうかは謎ですが、普段自分では思いつかないお題で楽しかったです。

16-09-03-14.20.38
タイムアップ後、ちょいとお色直しして。
表情は、一つ前のほうが大人っぽくて好きかもしれません。
「貴方がかけたつもりになっている手錠の鍵、私が持ってる」という、
切ない?というよりは、ぞくっとするしたたかな怖さがイメージ。

その2
「男子が前髪にヘアピンで悪そうな笑顔で、ソファーに座っている絵を描くと幸せになれます」
16-09-03-22.12.58
16-09-03-22.52.24
バランスが気に入らなかったので、わんわん増えたり、
メインの男の子が持っている小物を、より水鉄砲っぽくチェンジ。

ここまでで1時間経過していて、別段早く描ければいいって訳じゃないのですが、
限られた時間でどこまで描き進められるかなあ、と自分の作業を客観視したかったので、
ちと時間を意識してみました。
要は集中の度合いや密度なので、時間はあまり関係ないというのが持論ですが、
絵の「ここまで」っていう終わりを決めるのは、誰でもなく自分ですから、
その線引きの助けになるのは、やっぱり時間だったりするんですよねえ…。
rd-06

2時間でタイムアップしましたが、もうちょっと密度を上げれるようになりたいなー。
でもシチュエーションは本当に思いがけなくて楽しかった!ので、
またチャレンジしてみたいです。

久々の更新でしたが、お立ち寄りありがとうございました(*´ω`*)