RD」カテゴリーアーカイブ

春はあけぼの、筍おいしい


日差しと花粉が問答無用に春を連れてきてくれて、
鼻をすすりながら、ぼさっと薄桃色の桜を見上げられる事が嬉しいです。
今週末までお花が保ってくれるといいなあ。

慰めや癒しのつもりでなくても、そこに本意がなくても、
ただそこで咲いてくれている、大切な人たちが笑っていて、
美味しいものを美味しいと思えることが幸せです。

暖かい色が使いたくて、ぐりぐり描いてたら、
だんだんタケノコの方に熱が入ってしまった。
花よりたけのこ。

放課後の反論


真似てコーヒー飲んでみるけど、言うほどおいしいとは思えなかった
かわいくてキラキラした存在に憧れるけど、同じようになれるとは思えなくて
だますように笑ってみせるから、愛されないんだよ
いいこじゃないドロドロしたわたしに気付いてほしい
みつけてほしいんだ、小さな赤

さむい冬だから

個人的に、ジャケットのセンターベントは、
女子のサイハイソックスなどの「絶対領域」に相通じるものがあると思っているのですが、
こういうちょっと残念なのも、冬仕様ということでひとつ。

ご無沙汰しております

前回の記事が、去年のお正月絵という気まずさに慄いている、家主のひらでございます。
生存確認用ブログだったのに、その間遊びにいらして下さる方がいらっしゃいましたら、
申し訳ありません!おかげさまで何とか生きております!

Twitterに上げていた、わずかな過去ログ楽書きを引っ張ってこようと思ったのですが、
雑多すぎてまとめる気になれず、昨日ごそごそ描いて遊んでいた絵を貼ってみます。

16-09-03-12.58.52
以前から、お絵描きする方の描く工程を見るのがたのしくて好きなので、
思いつきでちゃちゃっとスクショを撮りつつ、がりがり描いていたのですが、
工程が多いとか、見ごたえのある絵ならともかく、
楽書きじゃあんまり面白みが無かったという…(´ω`;)

16-09-03-13.30.19
お絵かきシチュったーさんのお題
「女子が学ランで切なそうに、手錠をかけられている絵を描くと幸せになれます」
…幸せになれたかどうかは謎ですが、普段自分では思いつかないお題で楽しかったです。

16-09-03-14.20.38
タイムアップ後、ちょいとお色直しして。
表情は、一つ前のほうが大人っぽくて好きかもしれません。
「貴方がかけたつもりになっている手錠の鍵、私が持ってる」という、
切ない?というよりは、ぞくっとするしたたかな怖さがイメージ。

その2
「男子が前髪にヘアピンで悪そうな笑顔で、ソファーに座っている絵を描くと幸せになれます」
16-09-03-22.12.58
16-09-03-22.52.24
バランスが気に入らなかったので、わんわん増えたり、
メインの男の子が持っている小物を、より水鉄砲っぽくチェンジ。

ここまでで1時間経過していて、別段早く描ければいいって訳じゃないのですが、
限られた時間でどこまで描き進められるかなあ、と自分の作業を客観視したかったので、
ちと時間を意識してみました。
要は集中の度合いや密度なので、時間はあまり関係ないというのが持論ですが、
絵の「ここまで」っていう終わりを決めるのは、誰でもなく自分ですから、
その線引きの助けになるのは、やっぱり時間だったりするんですよねえ…。
rd-06

2時間でタイムアップしましたが、もうちょっと密度を上げれるようになりたいなー。
でもシチュエーションは本当に思いがけなくて楽しかった!ので、
またチャレンジしてみたいです。

久々の更新でしたが、お立ち寄りありがとうございました(*´ω`*)

ボンジュー、たいやき

taiyaki

まだまだ寒い日の順番待ち
「はい、おまちどうさん」
いっこしか焼けてないたい焼きを、無言で先に頬張るいもうと
じっと抱えたまま待ってる、ちびすけの優しさを目撃する

ジト目

men
コミスタ経由でダウンロードしてた「クリップスタジオペイント」でらくがき
それどころじゃない時に限ってらくがきしたくなる、人はそれを逃避と呼ぶのでありました…。
せっかくだから、普段描かないニュアンスを入れてと思ったのに
なんだかちょっと目を合わせたくないお兄さんになっちゃったのは何故なんだ

にじみ機能とか色々あって、試しつつ失敗繰り返して面白かったんですが、
「まずはお友だちから…」とばかりにもっと仲良くなりたいもんです

落語

daiku
初めて聞いた落語は、父・志ん生さんの「火焔太鼓」の演目でした
道具屋夫婦の掛け合いは、何度聞いても人間臭くて笑ってしまう!だいすきです
名人の古典落語を聞いてると、タイムスリップしてその場にいるみたい