スタジオ」カテゴリーアーカイブ

ほたるの群れ ファンムービー公開です

Eallin Japan 川サキさんのもと製作されました、
ほたるの群れファンムービーが公開となりました。
こちらから視聴できます→ youtube

映像に使われるシーンとセリフの選択を伺った時から、
すでに居てもたってもいられないくらい、完成が楽しみでなりませんでした。
それくらい、個人的にも大好きなシーンです。
最後の仕掛けはワガママで追加して頂きましたこと、改めて深く御礼申し上げます…!

今までの読者さんと、そしてこれからの読者さんにも届きますように。
素敵な映像に関われてご一緒させて頂けたこと、宝物にします。

ほたるの光

OO39ドットコム、ヤハタさんヒショさんの「蛍の光」と
久しぶりに聴けた「五倉山中学校歌」に、
音楽の持つ、目には見えない魔法のようなちからを、強く感じました。

同じように「絵も魔法だよ」と友人のれんちゃんから教わった時、
そうあれたらどんなにいいだろう、と思いました。
両手を突き出し、気合いを込めたところで、何も出てこなければ、
地面から浮けるのは、必死の形相でジャンプした一瞬だけの未熟者だけど、
目にして下さった方の、どなたかに想いが伝わることができたのなら、
届いてほしい、空の向こう側にも届くことができたなら、
それだけで充分魔法だと思います。

ほたるの光が届きますように

五倉山中学日記・休載のお知らせ

nigakki

おかげ様でごくちゅーも59話まで公開されたところですが、
ほたるの群れ本編での時間軸をすっかり超えてしまうため、
ここで一旦休載、の運びになりました。サッカーで言うところのハーフタイム!
しかしそんな大事な区切りというのに、主人公のこの扱い。
どうか世にはびこる寝癖に免じてお許し下さい。

個人的にも、ごくちゅーメンツを描けないのは寂しいことこの上ないので、
可愛いのが描きたくなったら女子を、そうでもないのを描きたくなったら男子を、
ちょこちょこっと、「へびあし」で発散させてください。

欲張りなので、もっともっと、あれこれ描きたいものが山積みなんですが、
年々、思考に手が追いつきません。くうう…
映画の、超高速!参勤交代が気になる。確かにあの時代でお江戸までは大変だよなあ…。

ごくちゅー55の裏側

gokuura55
この回を描いていたら、本当に突然雨が降ってきて、
夏の雨との違いを感じたりして。
あれこれ試行錯誤を繰り返しましたが、
最終的にはとてもお気に入りの回になりました。

そんなごくうらですが、
本編の明暗の”すきま”を縫うように描かれる「五倉山中学日記」の、
さらにすきまを覗いていたこのシリーズ、
本編を追い越した今、そろそろ不定期にしようかな、と思います。

一学期も終わったことですし、ここからは1〜5までの本編を読み直す良い機会かなあと思いましたので、
次回からは野暮を承知の新シリーズ「ほたるのへびのあし」を不定期で始めたいと思います。
へびといっても、1巻で登場したあの人ではありませんので、どうかご安心下さい。
へびのあし、つまりは蛇足。
本編をお楽しみの方や、これから読まれる方にとっても、蛇足の延長には変わりはありませんが、
まあちょっと覗いてみようじゃない、と思われた方にとって、
どこかしらお楽しみ頂けたらいいなと思います。

一例として
・永児の寝癖はどうやって生まれるのか?実証結果
・巻末ふろく7月号 着せ替え紙人形喜多見さん
・あのシーンを描いてみる
・あのひとを描いてみる 〜モブにもスポットを〜
・Twitterでメモした小ネタ集

蛇足も突き詰めれば、ワサワサ二足歩行出来る新種に生まれ変われるかもしれないし(怖)
そこから「ほたるの群れ」の新たな可能性を見つけられたら、めっけもんです!
まあ所詮はひら小屋ですから、肩の力をぬいて、オヤツ傍ら今後も一緒に遊んで頂けますように。

夏休み完結スペシャル!

sakurasaka
今週は「ほたるの群れ5」の完結スペシャルということで
鼻息も荒くお知らせでございます。

リアルタイムで5をお楽しみ下さっていた読者さまは、ご存知の方が多いかと思いますが、
6日0時、夏休み完結スペシャルということで、
スタジオ公式Twitterでも、サプライズ満載のお祭り状態になるかと思いますので、
もしお時間が合いましたら、ぜひぜひ覗いてみて下さい〜
わたしもその日はがっつり参戦しようと思っています。ワッショーイ(*´ω`*)

そして個人的には、最終話がアップされてからの一気読みもまた、オツなものかと思います。
毎週待つなんて耐えられるかああ!なお方も、
途中まで読んでたけど、また読み直してみようかな〜なお方も、
ほたるって何?どんな感じなの?なお方も、
1冊にまとまったpdfも配布予定と聞いていますので、
後日お好きなタイミングで、ゆっくりお楽しみ頂けるとまた幸いです!

続いて、上の宣伝隊長・阿坂を描くために、近所の公園で撮った桜の木を幾つか
DSC_0010
DSC_0042
ちょうど散り始めで、本当に綺麗でした。口を開けて見上げる事数分…
所々に葉っぱが出始めていました。
DSC_0024
ちょっと日陰だったので、明るくしようとホワイトバランスをいじって失敗する。
未だに使い手より、カメラの方がエラい気がする…。
DSC_0015
たんぽぽもあったよー。
暖かくなると、ますます眠たくなるのが困りもの。

ごくちゅー53の裏側

yammy

深夜の作業中に、ハンバーガーの資料を見るのは苦行に等しい回でした…。
たまらず翌日、思わずテリヤキバーガーにかぶりついてしまいましたが、
いつもは愛実とおそろでチーズバーガー一択です。ビバ、チーズ!

ごくちゅー52の裏側

ごくうら52

だまって聞いてくれて ありがと
タオル貸してくれて ありがと
ちょびっとだけ泣いたあと
いっしょに笑ってくれて ありがと!

ごくちゅー50の裏側

gokucyu-50

五倉山中学日記、おかげ様で50ページ目を迎えることができました。

制作現場の裏側…というほどでもないのですが、
以前、脚本ってどんなの?と聞かれた事がありましたので、
公開許可を頂いて、今回の「覗」の脚本の一部、こんな風になっています。

——————————————————————-
「隠れるのはだめ」
【1コマ】
男子部屋。掃き出し窓が全開でその向こうは斜めになった草の斜面。
外から丸見えだが、平気で着替えている末岡。すでにパンイチ。
永児は普通に淡々と着替えている。やまそうは隅の方に隠れるようにして、
タオルを巻いて着替えてる。秋山はいない。
末岡「何こそこそ隠れて着替えてんだよ」

【2コマ】
(コマ割りでまずいとこは隠して下さい。ケツぐらいならOKです)
末岡「(脱いだパンツを指先で持ちながら)男なら隠してんじゃねえよ」
永児、末岡の真正面にいて、余りの光景に顔をそむけて、掌で目を隠している。
永児「いや、隠して」「お願いだから」

【3コマ】
末岡「ほれ」
末岡、後ろからやまそうのタオルを剥ぐ。やまそう丸出し。やまそうの顔、ムンクの叫び。

【4コマ】
同時刻、隣の女子部屋。
まだ着替える前の愛実がカーテンの隙間から外を見ながら、怪訝な顔をしている。
愛実「なんか今、人が転がり落ちていった気がしたんだけど」
相沢、上はもう水着。豪快に着替えてる。
相沢「(見もしない)気のせいだろ」
——————————————————————-

この脚本が届いて、50回にしてよもや中学男子のおケツを描くことになろうとは、
連載スタート時の私は夢にも思わなかったでしょう。
尻じゃない。ケツなんですね。(どうでもいい)

これを機に見返してみると、力不足で壁に頭ゴンゴン(@永児)したくなるほどでしたが、
思い入れのあるシーンも、いっぱいありました。
好きな回は選べなかったので、個人的な思い入れシーンを特選してお届けしてみたいと思います。
(クリックで多少大きくなります)

gokuura-50sp

そんなこんなでごくちゅーも50回。
引き続き真夏の「ほたるの群れ」をお楽しみ頂けましたら嬉しいです!